香りがいい化粧水~感覚で選んでませんか?

化粧水は何で選んでいますか?

保湿力?美容効果?テクスチャー?ブランド?

実は「香り」で選ぶのが正解。

香りがいい化粧水は、保湿力や美容効果も生み出すからです。香りでさえ選んでおけば、化粧水は間違いないんですよ。

個人差・好みを無視していい香りがある

香りって人によって好き嫌いない?

そうです。

何をいい香りと感じるかは、人によってかなり個人差があります。

しかし、女性に限って言うとこの香りは当たり外れがほとんどない!という香りがあります。

それがダマスクローズです。

香りのいい化粧水を探しているなら、断然ダマスクローズです。

ダマスクローズの香りに違和感はゼロ

ダマスクローズはなぜみんながいい香りと感じるの?

いい香りの定義とは、鼻に抜けたときに違和感がないのが前提条件。そして心理的にリラックスしたかのような、気分が体が軽くなるような香りです。

なので、人工的に作られた香りは、違和感を生み出すため、人によって全くダメということになります。

さらに、ダマスクローズの香りは、通常のローズ系よりマイルドで突き上げる感じがなく、薄く広がるような香りをみせてくれます。

この点でダマスクローズはいい香りの条件を満たしています。

ダマスクローズはとんでもなく美容にいい

自然な香りなら他にいくらでもあるのでは?

自然な香りがいい…となると、確かにいくらでもあります。

それでもなぜダマスクローズがいいかというと、「科学的にいい香り」なのがポイントです。

アロマの世界では香りの効能で様々な内容がありますよね。ただ実際にその効果を強く感じたことがある人はごく少数でしょう。だいたいはリラックス効果しか感じられていないはずです。

ところが、ダマスクローズだけは別格なんです。

ダマスクローズの香りは、美容に抜群にいい。これが科学的に証明されており、より実感できる香りの種類なんです。

特に女性!綺麗な女性の近くにあるいい香りがこれ

何がそんなにいいの?

ダマスクローズの香りは、元々言われているローズ系の香りより美容面で非常に優れているからです。

そして特に女性に影響力が強いことが分かっています。

女性は生理が毎月あり、さらに更年期と人生の中でめぐりのアップダウンが非常に激しい性別です。そのため男性より圧倒的に肌荒れを起こしやすく、肌の生まれ変わりも鈍くなりがちで乾燥やくすみも起きやすくなります。

アロマでリラックス…

というのは、実のところこのめぐりを整えられるかどうかにかかっています。

アロマの香りでこのめぐりに関わるものはいろいろありますが、特にダマスクローズは飛び抜けているのです。

ダマスクローズ花水(化粧水にはこの表記あり)にこだわっている化粧品ブランドは、決まってこの美容パワーについて力説しています。

単純に香りがいい、というジャンルを飛び越えて、科学的に美しさを引き出すメリットが強いのはダマスクローズなんです。

ピークが低く長く体内から感じるから一体感あり

人がいい香りと言っても自分には合わない可能性があるのでは?

味の好き好みのように、やはりダマスクローズの香りがダメという人はいるはずです。

ただそれは、いわゆるキツかったり、気持ち悪いと感じてダメというケースはほぼゼロだと思います。それくらいダマスクローズの香りに嫌な要素はありません。

一度ちゃんとしたダマスクローズ化粧水を使ってみれば本当によく分かるはずです。

他の香りがいいとされる化粧水は、どちらかというとフワッと香り鼻元で消えていく感じです。でもダマスクローズ化粧水の場合は違います。フワッとではなくて、スーッと平たく薄く広がる感じで、鼻元を過ぎて体の中から感じるような香りです。本当に一体感があります。

これは違うわ~と感じられるのは、いろいろ試したもののダマスクローズ化粧水だけ。それだけ体が受け入れる香りであり、かつめぐりに関わるから、嗅覚だけじゃなくて体全体がいい香りと認識している証拠ですね。

ただ、品質がいいダマスクローズ化粧水ほど、その濃度が高くて草木の香りのようなものを覚えます。目をつむれば花畑にいる感じです。

一般的な化粧品の香りとは180度違う種類なので、これまで人工的な香りに慣れている人だと違和感を覚えることがあります。ただこれは嗅覚が人工的な臭いに慣らされていただけなので、数日使えば「あれ?」と気にならなくなりますよ。

特に、使った後の体の軽さに気づくはず。ほのかに鼻の奥に残る弱くて自然な甘い香りが、いつも過ごす部屋、空間さえも変えてしまうダマスクローズの力を一度体験してみてほしいと思います。

ちょっと待った!ダマスクローズのピンキリ率はハンパない

ダマスクローズ花水と書かれている化粧水なら何でもいいの?

残念ながらダマスクローズ化粧水のピンきりは相当あります。

これはダマスクローズ自体が高価なのが理由です。産地としては国産化ブルガリアが良いとされていますが、他の産地であってもアロマ材料としてはなかなか高価な部類です。

そのため配合量自体が少ないブランドもあります。このようなブランドは、表向きに書いていないですがどうも香りを「足している」のでは?と感じることが多いです。100%の天然ダマスクローズ花水の化粧水と比べると差は歴然だからです。

そして抽出方法、精度にも差が出ます。

アロマ成分の抽出方法には、蒸留や薬品による融解などいくつかあります。結局はどれだけ余すことなく成分を出せるか?なのですが、融解方法では使われた薬品の残留がある成分もあります。これは粗悪品なのですが、中にはこれが混じり、そのせいで肌荒れを起こすこともあります。オーガニック化粧品で以外に肌荒れが多いのはこれも1つの理由となっています。

ダマスクローズに似た美容にいい香りはこれ

ダマスクローズ以外で似た香りはないの?

ダマスクローズがNo.1と言えますが、他にも美容面で優れた一面を持ち、さらに不快感がなくいい香りの成分があります。

ダマスクローズ以外で選ぶならこれらでしょう。どれも自然で嫌な尾を引かない香りの種類です。美容面でもバッチリです。

ゼラニウム

大きな桜の花びらのような花で、香りの種類はかなりローズに似ています。

ストレスを抱えた女性に勧められる香りで、ダマスクローズのようにめぐりに関わる優れた香りです。

ラベンダー

一般的な香りとして認知されていますが、ストレスを抱えた女性に最適とされるほど落ち着く香りです。

また炎症に対して優れた力を持っており、化粧水に配合するのにとても相性がいいタイプです。

純度にこだわるなら天然オーガニック

1g=1万円のダマスクローズを濃縮

最高級ブルガリア産のダマスクローズの中でも貴重なローズオイルを使用。使ってみると分かりますが、他のダマスクローズ化粧水と明らかに違う100%自然で落ち着く香りです。

純度、精錬度において自信を持っており、一般的なオーガニックにある肌に合わないというリスクが最小限です。そして肌荒れ原因となる肌常在菌バランス、乾燥対策に不可欠なセラミドケアも可能。実は結構すごいブランドなんです。

潤い・保湿がとにかく続くのがご希望なら

香り(ダマスクローズ)も潤いも断然続く

潤いと美容パワーも妥協できないなら断トツでアスタリフトとしか言いようがありません。それくらい他ブランドと違います。

ベースがフィルム屋さんで技術力が桁違い。実はフジフィルムは今、化粧品と医薬品部門で世界進出がすごい勢いなんです。その元が研究開発力。特に浸透技術は抜群で、潤いの閉じ込めと他社が配合できない美容成分の内容で飛び抜けています。

大人ニキビに悩んでいるなら

使い心地No.1の爽快感

使っている時、使い終わった後の水分感と気持ちよさでNo.1です。とにかく肌が気持ちいい香りがいい化粧水ならこれでしょう。

ダマスクローズは国産有機栽培。これを一般的な蒸留抽出ではなく、3倍の濃度にできる独自技術で製品化。他のダマスクローズ化粧水より、角がなくて非常に滑らか。自然に鼻から深い呼吸をしてしまうほどです。美容液仕上げでベタつきもゼロ。大人ニキビに強いシリーズです。